先輩 INTERVIEW - 04

商品知識が増えれば、もっとお役に立てる。前向きな姿勢で「ありがとう」につなげる。

村上 華菜子
2016年 中途入社 大阪支社 樹脂製品グループ

前向きに学ぶ姿勢と意欲に、きちんと応えてくれる人がいる安心感。

前職はアパレルの販売をしていましたが、「長く続けられる仕事がしたい」「プライベートを充実させたい」といった気持ちから、当社の事務職に応募しました。事務職の経験や、樹脂製品に関する知識などは一切ありませんでした。当初は商品知識、専門知識を覚えるのが大変でしたが、「知っていることが増えれば、もっとお客様のお役に立てる」と考え、前向きに学ぶように心がけました。実際には、仕事を通して自然に覚えられることもありますし、営業スタッフを中心に、周囲の人たちも親切に教えてくださるので心配はいりません。誰に相談しても「忙しいから後にして!」といった対応は一度もありませんし、イチから安心して経験を積むことができると思います。

「いつもありがとう」のひと言が嬉しい。この仕事に就いて良かった!

受発注など、お客様とのやり取りは電話やメールがメインになります。直接お会いすることができないため、より一層コミュニケーションには気を配っています。まだ経験が浅い頃、スケジュールやプロセスに対して厳格なお客様がいらっしゃって、一つひとつご指示をいただかないと対応できず、お叱りを受けることもありました。少しずつですが、お客様の目線とお気持ちで、何をお望みなのかを先回りして準備するよう心がけることで、徐々に良い関係が築けるようになりました。実際にお目にかかる機会があり、「いつもありがとう」のお言葉をいただけたときは本当に嬉しかったですね。この会社に入社し、事務職としての経験を積めたことを「本当に良かった!」と感じられた瞬間でした。

幅広い世代と気持ち良く働ける環境。
自分の時間をしっかり持てることも魅力。

職場では普段から上司や先輩がよく声をかけてくれますし、困ったことがあるときはすぐに相談できるので、とても働きやすい環境だと思います。以前の職場は同世代ばかりでしたが、ここでは幅広い世代の人たちと仕事ができるので、視野が広がることも多いですね。
休日は友だちと一緒に出かけたりして、のんびり過ごしています。月に1度はUSJで休日を目いっぱい楽しみます。繁忙期を除けば、だいたい定時(17時45分)で退社できるので、普段からしっかりと自分の時間を持つこともできますよ。習いごとをしたり、ジムに通ったりしている人もいますし、みんなでご飯を食べに行ったりすることもありますね。仕事終わりにUSJに行くと、人が少なくてゆったり楽しめますが、翌日がつらいです(笑)

就職活動中の学生の皆さんへ

特別な知識や経験は必要ありませんが、「覚えることがたくさんある」のも事実ですので、自分から前向きに仕事に取り組もうという姿勢は大切だと思います。たくさんの商品、様々なニーズがあり、一つひとつ迅速・確実に対応には、業務の改善に取り組む必要もあります。気付いたこと、取り組んでみたいことがあれば、上司や先輩、周囲の人たちにすぐに相談できるので、何でも率先して「まずはやってみる」という気持ちを持って頑張りましょう。

エントリー

Entry